奏でるお庭

N1.jpg

ひたちなか市のN様のお庭です。
天然石を敷いたテラスと、アイアンパーゴラを設置しました。

お花の咲いている季節に写真を撮りたかったので
2013年7月中旬にお邪魔しました。


N2.jpg

もともと育てられていた植栽を生かし、レンガ積みで花壇造り。

N5.jpg

アンティークな風合いのレンガを積んでお庭のポイントにしました。

N3.jpg

植物を育てるエリア分けをするとお庭が引き締まると同時に
手のかからないキレイなお庭の維持につながります。

N6.jpg

立水栓と小道の間にアイアンのゲートを設置しました。
無機質なブリキのトラッシュ缶がグリーンを引き立てます。

N4.jpg

お庭での時間が一段と楽しく心地の良さを感じていただけるでしょうか。


sakura.jpg


N様はピアノ教室をされています。

今回のテラスは教室で使用しているお部屋の前に作る計画です。

教室からみえる桜の樹の話になった時、N様が桜をみて作曲されたと言うじゃありませんか~

聞いてくれる?なんてフランクにおっしゃってくれました。感激!!聞き手は私だけ!リアルにうれしかった!

曲を聴いている最中、アイディアもわいてきて。。

施工中もピアノの練習がきこえてます。。職人もいい気分で施工したと言い、偶然がいいアイディアになり。。

最後に桜も剪定させてもらい、まさに奏でる庭が完成しました。音楽のパワーですね。

色々とよくしてくださいましてありがとうございます。Nさま。。















コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。